10月8日(木)の練習ブログです。

今回は千代田さくらチェンバーオーケストラと池袋フィルハーモニー管弦楽団との合同練習😊‼︎
久しぶりにみなさんにお会いできて、笑顔が溢れて和気あいあいでしたね♪

練習曲目は
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」第1楽章を中心に、2、3、4楽章も練習しました。

1楽章:
ゆっくりなテンポでじっくり練習しました。
・メロディー、ラドーラッの、ドーラッが拍から外れて走ってしまいますので、6拍子を意識して十分に気をつけましょう!
・弦楽器、t.44〜などの8分休符+8分音符3つが繰り返されるところは、8分休符のときに弓を弦の上にピタッとつけた状態で8分休符分の間をとって弾いてください。
・t.74からの管楽器、タイで繋がった音のあるパートは、その音が短くならないよう音価分伸ばすようにしましょう。
・管楽器の8分音符の刻みは、重くなりすぎずにタンギングできるようにしましょう。

2楽章:
初めて通してみました。
だんだんテンポが遅くなってしまうので、in tempoで演奏できるよう練習していきましょう。

3楽章:
1回通してみたところで、"1楽章よりもやばいなぁ〜。"とご指摘があり、もう1度通しました。
まずは、曲を理解することから、頑張りましょう💪!

4楽章:
まず、ゆっくりなテンポで通したあとに、テンポを速くして通しました。
速いテンポでは、"多少ごまかしても大丈夫!ただし目だけは楽譜を追って、速いテンポ感にもなれるように。"とのことで、皆さん必死に楽譜に喰らい付いていました👀✧

人数が揃うと、より楽しいですね☺️💕
次回も合同練習の予定ですので、どうぞ宜しくお願いします🎻📯

トレーナー  片山♪